上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■1/100 MG MS-07B-GOUF Ver2.0■

全体
■ 適所にメタルパーツ・メタルボール・MODレッドボールでディテールアップ
■ デカールはガンダムデカール「グフVer.2.0」を使用

DSC_0065_20131116173710cf6.jpg DSC_00691.jpg DSC_0070.jpg DSC_0071_201311161737357ff.jpg DSC_00721_20131116180125b7f.jpg

DSC_0078_20131116173818145.jpg DSC_0086.jpg DSC_0092.jpg DSC_0108.jpg


内部フレーム
■ フレーム塗り分け

DSC_0044.jpg DSC_0045.jpg DSC_00170.jpg DSC_0016.jpg

DSC_0013.jpg DSC_0009.jpg DSC_0010_201311140948033d3.jpg


頭部
■ モノアイをHIQ PARTS「SPプレート」・WAVE「H-EYES」に変更

DSC_0063.jpg DSC_0065.jpg


バックパック
■ ダクト部を開口しハセガワ「モデリングメッシュ」でディテールアップ
■ ダクト周辺に筋彫り追加
■ バーニアをHIQ PARTS「SVバーニア9mm」に変更

DSC_0041.jpg


胴体部
■ 胸部にプラ板でディテール追加、HIQ PARTS「マイナスパイル」でディテールアップ
■ 腹部にHIQ PARTS「マイナスパイル」でディテールアップ

DSC_0035.jpg DSC_0036 (2)


腕部
■ 肩ショルダーにHIQ PARTS「マイナスパイル」でディテールアップ
■ 上腕部にスリット加工
■ 左手マシンガンにHIQ PARTS「パワーパイプハーフ3mm」でディテールアップ
■ プラ板でディテール追加、HIQ PARTS「マイナスパイル」でディテールアップ

DSC_0075.jpg DSC_0071.jpg DSC_00821.jpg


脚部
■ 太股部にスリット加工
■ 脹脛部を開口し、コトブキヤパーツ「ダクトノズルⅢ」でディテール追加、周辺筋彫り
■ 脚裏にHIQ PARTS「フットバーニアL」でディテール追加

DSC_0055.jpg DSC_0056.jpg


シールド
■ HIQ PARTS「マイナスパイル」でディテールアップ
ヒートロッド
■ 塗装剝れ対策として「染めQスプレー」を使用
ソード
■ コトブキヤ「サムライソード2」を追加

DSC_0077.jpg DSC_0078.jpg DSC_0080.jpg DSC_0081.jpg


■ 今回、パーツの改修に挑戦しました。バックパック、上腕部・太股部のスリット、脹脛部、
 なかなか良く出来ました!
■ コトブキヤ「サムライソード2」の塗装には散々悩み、何回か塗り直しましたが、結果この
 金属系の組み合わせになりました(^^;
■ PE(ポリエチレン)パーツに「染めQスプレー」を使ってみましたが、おススメですよ!

スポンサーサイト
MGケンプファー
今回は塗装(パール塗装)をメインに制作しました。


全体
■ バーニアは全てビルダーズパーツ「MSバーニア」に変更
■ 適所にメタルパーツ・メタルビーズでディテールのアップ
全体写真 (1)   全体写真 (2)   全体写真 (3)
全体写真 (4)   全体写真 (5)   全体写真 (6)
全体写真 (7)   全体写真 (8)   全体写真 (9)


頭部
■ アンテナをシャープに改修
■ バルカンはHIQ PARTSの「シングルバルカン」に変更
■ モノアイをHIQ PARTSの「SPプレート」・WAVEの「H-EYES」に変更
頭部写真 (2)


胴体部
■ 首のジョイントを一旦切断し1mm短縮
■ 首関節を、頭部の顎をひきつけられるように加工
■ 首周りのパイプをコトブキヤ「スプリングユニット3mm」に変更
■ 動力パイプをコトブキヤ「スプリングユニット4mm」に変更
頭部写真 (1)   胴体写真(2)


腕部・脚部
■スパイクをビルダーズパーツ「MSスパイク」に変更
■平手をビルダーズパーツ「MSハンド ジオン系」に変更 ※ギャラリー写真参照
腕部写真 (1)   腕部写真 (2)   脚部写真



武器
武器写真 (1)   武器写真 (2)   武器写真 (3)

武器写真 (4)   武器写真 (5)   武器写真 (6)



アクション
ギャラリー写真 (1)   ギャラリー写真 (2)   ギャラリー写真 (3)   ギャラリー写真 (4)



塗装
※クレオス(C) ガイアノーツ(G) 雲母堂本舗(雲)
■外装 ウィノーブラック(C)⇒ウィノーブラック(C)+EXクリアー(G)⇒サファイアブルー(C)
■フレーム(黒) ウィノーブラック(C)⇒ホワイトパール(雲)+EXクリアー(G)
■フレーム(銀) EXシルバー(G)+ガンメタル(G)
■バーニア(銀)EXシルバー(G) 
        (赤)EXシルバー(G)⇒ クリアーレッド(C)
■ゴールド EXシルバー(G)+スターブライトプラス(G)
■ホワイト EXホワイト(G)⇒ホワイトパール(雲)+EXクリアー(G)
■武器 ミッドナイトブルー
■トップコート(外装・フレーム・バーニア) EXクリアー(G)
         (武器) 艶消しクリアー(C)


基本工作
■仮組み+加工
■合せ目消し+表面処理(300番~1500番の耐水ペーパー)
■サーフェーサー(#1200)
■表面処理(2000番の耐水メーパー) ※外装パーツのみ
■塗装+トップコート
■研ぎだし(コンパウンド粗目⇒細目) ※フレームの一部のみ
■ワックスがけ(モデリングワックス)
■メタルパーツ取付け


◆外装パーツの研ぎだしをしたかったのですが、年末の忙しさに妥協して省略しました(汗)
 それでもこれだけの艶が出たことに満足しています^^


   
   


















インフィニット ジャスティス (5) インフィニット ジャスティス (4) インフィニット ジャスティス (1) インフィニット ジャスティス (2)

インフィニット ジャスティス (6)  インフィニット ジャスティス (7)  インフィニット ジャスティス (8)

インフィニット ジャスティス (10)  インフィニット ジャスティス (11)  インフィニット ジャスティス (9)

インフィニット ジャスティス (12)  インフィニット ジャスティス (13)


MGインフィニットジャスティスガンダム!


初めて筋彫りの追加&メタルパーツでのディテールアップに挑戦しました^ ^
もうちょっとメタルパーツ多用してもよかった気がする。。。


塗装はホビージャパン2008年12月号を参考にしています






ジョニーライデン専用ゲルググ (36) ジョニーライデン専用ゲルググ (43) ジョニーライデン専用ゲルググ (41) ジョニーライデン専用ゲルググ (45)

ジョニーライデン専用ゲルググ (12) ジョニーライデン専用ゲルググ (18) ジョニーライデン専用ゲルググ (21) ジョニーライデン専用ゲルググ (23)

ジョニーライデン専用ゲルググ (20) ジョニーライデン専用ゲルググ (28) ジョニーライデン専用ゲルググ (29) ジョニーライデン専用ゲルググ (37)

ジョニーライデン専用ゲルググ (1) ジョニーライデン専用ゲルググ (2) ジョニーライデン専用ゲルググ (6) ジョニーライデン専用ゲルググ (8)

MGゲルググです

ジョニーライデン仕様にしてみました。

初めてフレームの塗り分けにチャレンジしました!

脚部「010」のデカールは失敗です・・・(汗)










Gガンダム (16)   Gガンダム (5)   Gガンダム (7)

Gガンダム (10)   Gガンダム (1)

MG Gガンダムです
初めて「MGパールプレミアム(雲母)」を使い、フレームを塗装しましたが、下地がガンメタだった為、全体に明るいシルバーのような感じになってしまいました。。。
下地はブラックのほうがホワイトパールに合うかなっ^ ^



まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 GUNPLA COLLECTION CASE all rights reserved.
プロフィール

phirothi

Author:phirothi
ガンプラコレクションケースへようこそ(^^)

このブログは自分が制作したガンプラを、写真のコレクションケースとして保管する場所です♪

ピカチュウに意味はありません!子供が好きなもんで^ ^

最新記事
カテゴリ
最新コメント

リンク
QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。