上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■1/100 MG MS-07B-GOUF Ver2.0■

全体
■ 適所にメタルパーツ・メタルボール・MODレッドボールでディテールアップ
■ デカールはガンダムデカール「グフVer.2.0」を使用

DSC_0065_20131116173710cf6.jpg DSC_00691.jpg DSC_0070.jpg DSC_0071_201311161737357ff.jpg DSC_00721_20131116180125b7f.jpg

DSC_0078_20131116173818145.jpg DSC_0086.jpg DSC_0092.jpg DSC_0108.jpg


内部フレーム
■ フレーム塗り分け

DSC_0044.jpg DSC_0045.jpg DSC_00170.jpg DSC_0016.jpg

DSC_0013.jpg DSC_0009.jpg DSC_0010_201311140948033d3.jpg


頭部
■ モノアイをHIQ PARTS「SPプレート」・WAVE「H-EYES」に変更

DSC_0063.jpg DSC_0065.jpg


バックパック
■ ダクト部を開口しハセガワ「モデリングメッシュ」でディテールアップ
■ ダクト周辺に筋彫り追加
■ バーニアをHIQ PARTS「SVバーニア9mm」に変更

DSC_0041.jpg


胴体部
■ 胸部にプラ板でディテール追加、HIQ PARTS「マイナスパイル」でディテールアップ
■ 腹部にHIQ PARTS「マイナスパイル」でディテールアップ

DSC_0035.jpg DSC_0036 (2)


腕部
■ 肩ショルダーにHIQ PARTS「マイナスパイル」でディテールアップ
■ 上腕部にスリット加工
■ 左手マシンガンにHIQ PARTS「パワーパイプハーフ3mm」でディテールアップ
■ プラ板でディテール追加、HIQ PARTS「マイナスパイル」でディテールアップ

DSC_0075.jpg DSC_0071.jpg DSC_00821.jpg


脚部
■ 太股部にスリット加工
■ 脹脛部を開口し、コトブキヤパーツ「ダクトノズルⅢ」でディテール追加、周辺筋彫り
■ 脚裏にHIQ PARTS「フットバーニアL」でディテール追加

DSC_0055.jpg DSC_0056.jpg


シールド
■ HIQ PARTS「マイナスパイル」でディテールアップ
ヒートロッド
■ 塗装剝れ対策として「染めQスプレー」を使用
ソード
■ コトブキヤ「サムライソード2」を追加

DSC_0077.jpg DSC_0078.jpg DSC_0080.jpg DSC_0081.jpg


■ 今回、パーツの改修に挑戦しました。バックパック、上腕部・太股部のスリット、脹脛部、
 なかなか良く出来ました!
■ コトブキヤ「サムライソード2」の塗装には散々悩み、何回か塗り直しましたが、結果この
 金属系の組み合わせになりました(^^;
■ PE(ポリエチレン)パーツに「染めQスプレー」を使ってみましたが、おススメですよ!

スポンサーサイト
// ホーム //
まとめ
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 GUNPLA COLLECTION CASE all rights reserved.
プロフィール

phirothi

Author:phirothi
ガンプラコレクションケースへようこそ(^^)

このブログは自分が制作したガンプラを、写真のコレクションケースとして保管する場所です♪

ピカチュウに意味はありません!子供が好きなもんで^ ^

最新記事
カテゴリ
最新コメント

リンク
QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。